スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っていますか:貸金業登録番号

賃金業を行うにあたって、金融機関は賃金業登録番号を必ずもっていなければなりません。
ですから、正規のカードローン会社やクレジットカード会社は必ずこの賃金業登録番号をもっています。

貸金業規制法第三条によって、この職種(賃金業を営む者)は管轄都道府県知事もしくは財務大臣への届出によって貸金業者登録番号を取得しなければならない決まりになっているからです。

都道府県内での営業の場合は、当該の都道府県知事に申請をしなければなりません。
複数の都道府県にまたがって貸金業を営む場合、財務大臣に対しての申請が必要となります。


この「貸金業者登録番号」は業者に問題が無ければ3年ごとに更新されます。
貸金業登録番号の( )内の数字は更新するごとに数字が増えます。

カッコ内の数字が、1から始まり、更新ごとに増えていくので、例えば(3)の数字を掲げている金融業者なら6年以上~9年以下の間営業していることがわかります。

この( )内の数字が多ければ多いほど、経営年数が長い金融業者という事になりますので、比較的安心して利用できる消費者金融とみて間違いないでしょう。

現在では最大で(8)です。


しかし、テキスト上、適当な番号を記載することは誰にでもできます。
その賃金業登録番号が本物かどうか確かめるにはどうしたらいいのでしょうか。

幾つか方法はありますが、金融庁のホームページで登録貸金業者情報検索サービスを利用するとまず、間違いないでしょう。

審査甘い消費者金融


消費者金融審査甘いブラック可


金融ブラックリスト融資NAVI


人気サイトランキング

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mpfeelg/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

相互リンクのお願い

初めまして、宜しければ当サイトとリンク集での相互リンクをお願いできないかと思い、ご連絡させて頂きました。サイト名・アドレスは下記の通りでお願い致します。
(アドレス)http://www.kyassingu.info/
(サイト名)キャッシング比較
(サイト内容)キャッシング比較情報を紹介しています。
(タグ)<a href="http://www.kyassingu.info/" target="_blank">キャッシング比較</a>
なお下記アドレスにてリンクしております。
(リンク集)http://www.kyassingu.info/72/
http://www.kyassingu.info/2008/02/200.html
どうぞ宜しくお願い致します。「キャッシング比較」管理人

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。