スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者金融ブラック ブラックへの融資ok

消費者金融ブラックとは一体なんなのでしょうか?

ブラックについては説明のあるサイトが腐るほどあるのでご存知だとは思いますが。

消費者金融ブラックを改めて知りたい方がいらっしゃるかと思い簡潔にご説明させて貰っています。


消費者金融ブラックとは、しっかり返済できなかった何かしらの問題が「事故」として記録に残る事を言います。

過去に「3ヶ月に渡る延滞」「法的手続き(自己破産、過払い請求等、債務整理等)」を中心に

長期延滞等も含みます。


その他にも消費者金融ブラックには短期間に申し込みをして審査漏れしているものも記録に残り。

「短期間で断られている」と言う、俗に言う「申し込みブラック」にもなります。

あくまでも俗称ですので、事実上「申し込みブラック」と言う名目ではありませんが^^;


消費者金融ブラックやブラックリストも消費者側が一歩的にそう名称しているもので、

実際は個人信用情報機関と言う情報を登録する機関に情報が全て記録され、

それらを金融機関が情報を開示しあい、問題(事故)のある人確認する様な仕組みになっているのです。

ですので、業者側としては「事故」を参照する。

消費者側からすると、その「事故」は消費者金融ブラックと受け取る事になるのです。


本来お金とは借りる前に、返す、返せる目処を立てて借りるものです。

ですが、人間何が起きるか分かりません。予定は狂い、急に返せなくなる時だってあるでしょう。

そんな時の言い訳は金融機関には一切通用しません。(例え先方が悪い交通事故で入院しても、それが病気だったとしてもです。)


返せそうな額を借りたとします。

仮に金額が40万だとします。40万と言うと簡単に返せそうな額に聞こえますが。

実際そう簡単に返せるものではない事は、実際返済している方なら身に染みてお分かりだと思います。

自分もたった20万で返済するのに相当面倒な思いをしました。


消費者金融ブラックになるのを避ける為には融資を受ける際は延滞すらしないように目処を立て返済して行き、不慮の事故にも気をつけて下さいね^^!

ちなみに余談ですが、消費者金融ブラックは消せません。情報は7~10年近く保存され、その後一般的には情報は消されると言われていますが、実際消すのは業者なので、確実とは言えません。

特に自己破産、債務整理は情報が抹消される判断が厳しいと思います。


消費者金融ブラックへの融資をお求めの方はブラックへの融資okを参照下さい。


審査甘いキャッシング賞審査甘い金融番付審査甘いキャッシング比較情報消費者金融相談の森キャッシング審査甘い即日融資キャッシング審査甘い会社消費者金融審査甘い教習所

審査甘い消費者金融


消費者金融審査甘いブラック可


金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャッシング審査がますます厳しくなる中で、確実に審査なしで融資できるサービス

消費者金融などのノンバンク各社は、貸金業改正法施行の動きに伴って、前倒しで金利を大幅に引き下げを行っているのが現状です。 利用側か...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。